Help

日常の残骸

Photos: 日常の残骸

Photos: 折り重なる車 Photos: 空を見上げよう

東日本大震災遺構・伝承館に見学に来ました。ここは元校舎の三階です。教室でクルマがひっくり返っています。地上から8mもあるのに。津波の威力と被害の大きさに胸を締め付けられました。

Albums: Public

Favorite (22)

22 people have put in a favorite

Comments (6)

  • fotora

    元の高校ですね。やはり津波のすさまじい力が分かります。物を言わない「語り部」も大事だと気仙沼の人が言っていたのを思い出します。

    07-20-2021 21:29 fotora (1)

  • inog

    この写真では私が受けた衝撃が伝わらないと考え説明文をつけました。地震が来たら海から離れましょう。

    07-20-2021 21:41 inog (4)

  • みちのく三流写真家

    ここは,津波の水が道路や校庭に溜まっていた時,長靴を履いて行きました。津波の時,建物の中に避難した場合,流れて来た車などが火災を引き起こすことがあるので,建物も危険ですね。

    07-22-2021 07:09 みちのく三流写真家 (152)

  • inog

    沿岸部に住む人は燃えるものが少ない津波避難タワーに逃げた方が賢明ということですね。ちなみに宮城県内には避難タワーは32基あるそうです。

    07-22-2021 07:38 inog (4)

  • LimeGreen

    胸痛いですね。

    太平洋の反対側カナダアメリカ西海岸、ハワイなんかにはその後5年ぐらい、色々流れ着いていたようです。

    07-23-2021 07:13 LimeGreen (51)

  • inog

    本当に胸に迫るものがありました。

    漂流物のニュースは何となく聞いた記憶があります。コメントありがとうございました。

    07-23-2021 09:56 inog (4)

To make comments on artworks, click Login. User registration here.